原田否可立の川柳雑記帳

一進流珈琲屋焙煎人 原田否可立の川柳等を書きます
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 鍵 | main | フィクション >>

アウトロー

 法外者(アウトロー)すなわち外角の低め

あげまんはアウトセーフヨヨイのヨイ

そして桜の一万ミリシーベルト

一夜(ひとよ)だったのか一夜(いちや)だったのかと一度

てるてる坊主首をねじってからくくる

前ページの句読点に支配されて

目隠しをされて握った鹿の角

逢うことを得たり生きたという証拠

餌は川柳だかあr兎のオスとメス

核のない来世にちょっと触れてみる

深夜便で来た川柳狂想曲

一丁目を裏切る三丁目の福

福をひっくり返して何度も使う

川柳に危機管理能力を求めるのか

終止形では終わりたくない放射能

性描写鉤を捨てると解ける謎

まだ二時のイサムノグチという視線

- | permalink | comments(12) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

そして桜の一万ミリシーベルト

二三日の間にこんなにも!もう数える単位がない!
心の中にぽつんと生まれたひとひらがそこまで達するのにも五日とかからないそうです。
恐ろしいことは他にもあります。
見えてないだけです。
それが救いでもあるのでしょうね。
美里 | 2011/04/14 2:45 PM
福をひっくり返して何度も使う

あったまいいー!そんなうちわのような使い方をされるとは「福」もびっくりでしょう。
一行の文字で足元を掬われる感じ、
それも力。
だから何でも出来ちゃう。
現実にはない面白さを知りました。
ものの使い方をもっと考えてみよう。
美里 | 2011/04/14 2:51 PM
川柳に危機管理能力を求めるのか

川柳を杖にしよう、コラーゲンの代わりにしよう、というのなら分かる。
危機管理は漢字ばかりで偉そうなのにすぐ壊れそうなイメージ。
川柳に角が多くては面白くない。ちょっと方向が間違っていることを教えてあげた方がいいと思う。
玉井 | 2011/04/15 9:31 AM
川柳に危機管理能力を求めるのか

絶対大丈夫、と思われていた大堤防も一瞬で壊れてしまったことは現実です。
最後は逃げること、これに尽きますね。
一人一人の能力が大事です。
川柳に求めるものは個人の自由ですから
ご自由にどうぞ。
むら | 2011/04/15 9:36 AM
てるてる坊主首をねじってからくくる

何気なくやっていることですが・・文字にすると・・じわりと怖い。
ただの紙だから気にしなさんなと自分に言ってみても、
なんだか妙に気になる「ねじる」「くくる」。
紙人形を布団の下に敷いて寝て、厄を移して捨てたことを思い出す。
紙はただの紙ではないかもしれない。
アリス | 2011/04/15 2:06 PM
あげまんはアウトセーフヨヨイのヨイ

さくらだという 春だという 一寸、おまちどこかに泣いている人もあろうに・・短歌だという。
城山では毎年全国野球拳大会があって、ヨヨイノヨイと勝った負けたを楽しんでいる。
今年は中止らしい。
あげまんというのは、なにごとにも負けない明るい性格、嫌なことはすぐ忘れてしまえる超能力のようなものを持った女性のことだろう。
ぐずぐず言わない女性は珍しい。
雨 | 2011/04/16 2:44 PM
餌は川柳だから兎のオスとメス

当然、飼われている兎ではなかろう。
たんぽぽやれんげの間を走り抜けたり、小さな森で昼寝なんかしている兎だろう。
あの目、あの鼻、あの耳。
餌に困ることはないから悠々自適。
うらやましい兎たちではある。







太陽 | 2011/04/16 2:58 PM
まだ二時のイサムノグチという視線

二時という、どうにでもなりそうな時間。
何か出来そうな気がしてくる。
高校卒業写真に残したイサムの言葉。「大統領になるよりも、ぼくは、真実こそを追求する」
そっちの方が絶対面白いよね。

るる | 2011/04/18 10:03 AM
目隠しをされて握った鹿の角

台の上に箱を置く。中は真っ暗、目隠しされて手だけその箱の中へ入れ、中にある物を当てるゲーム。
たいがい「ぬめぬめしたもの」「いがいがしたもの」「がさがさしたもの」が入っている。
噛みついたりはしないと分かっていても、目隠しをされた段階で怖いすいっちが入ってしまう。
人は何を怖がるのか。何をおもしろがるのかがよく見え遊び。
メロス | 2011/04/19 2:21 PM
核のない来世にちょっと触れてみる

来世はどんなところだろう。すべてが曲線で出来ていそうな気もする。
ちょっと来世に触れたという手にふれてみたいものである。
ぺぺ | 2011/04/20 10:38 PM
逢うことを得たり生きたという証拠


どこで生まれ、どのように育ったのかに興味はない。
私の前に現れる人、もの、ことばなどの中から気に入ったものだけと
心を通わせる。充分に生きたと思いたいから。  
ほたる | 2011/04/21 9:18 PM
終止形では終わりたくない放射能

 始まったことには必ず終わりがあるんだ、ということを私たちは多くの
事を見て読んで経験して知っている。どんな終わり方がいいだろうと考えたりもする。地震津波被災地の疲れているみなさんのところへ一人の坊主頭の人がやって来て「手を出して下さい、その手を誰かの背中に当てて、とんとんとん、触れるか触れないかくらいのとんとんですよ」
「背中、腕、肩、頭・・」たった一〇分で数人が眠ってしまったのです。
こんな終わり方って素晴らしいと思う。
福島原発に終止符が打たれるのはいつのことだろう?
かおり | 2011/04/22 9:20 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.e-coffeeya.com/trackback/1045055
この記事に対するトラックバック